お金・投資

【お金がない人必見】お金を貯める方法~お金の増やし方も教えます~

【お金がない人必見】お金を貯める方法~お金の増やし方も教えます~
困っている人
お金が欲しいよ~!いつも気付いたらお金が無くなってる・・

こういった人が多いのではないでしょうか?

こんにちはMASA@2103ou_masuke)です。

今回は、お金について解説していきたいと思います。

  1. お金が貯まらない
  2. 気が付いたらいつもお金がないが何でなくなっているかわからない
  3. お金を増やしたい
  4. お金に好かれる人嫌われる人の特徴を知りたい

以上に一つでも該当する方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

この記事は、ラクにお金を稼ぐ方法などのハウツー記事ではありません。

だらしない金銭感覚を正し、堅実かつ確実にお金を増やしていきたい方のための記事です。

 

お金がない人の理由とお金を貯める方法

スタンフォード大学で、ある興味深い実験がありました。

4歳児に「目の前のマシュマロ1個をすぐもらう」か、「20分待って2個もらう」かを選ばせるという実験内容。

結果は、、

我慢できずに1個だけもらった子が3分の2、残りの3分の1が我慢して2個もらいました。

実験を行った教授は、園児たちのその後を追跡。

欲求に打ち勝った自制心の強いグループは、欲求に負けたグループより、大学進学適正試験の点数が高く、中年時の肥満指数が低く、ストレスにうまく対処する、といった共通点があったとのことです。

マシュマロ実験を受けた4歳児のうち、3分の1はマシュマロにむしゃぶりつかないで20分間耐えきるわけですが、この4歳児たちには彼らなりの戦略がありました。

自制のための最大の戦略は、「マシュマロを見ない」「マシュマロを遠ざける」というものです。

誘惑に負けたグループの子は、そうした対策を取らず、実験開始直後からマシュマロを凝視したり、触って感触を堪能したり、匂いをかいだりしました。

そうした子はほどなく「陥落」し、目の前の1個にむしゃぶりつきました。

一方でマシュマロを2個もらえたグループの子は、マシュマロから視線を離したり、テーブルの端っこにわざと押しやったりしました。

誰に教わったわけでもないのに、欲望の対象に視線を向けないことが自制心を保つのに役立つと理解していました。

自制する方法として、そんなことは当たり前のことだと思った方もいるかと思いますが、私達の生活の中には、恐ろしいほど多くの誘惑が散らばっていて、その誘惑のままに行動していることが実は多いのです。

例えば、、

  1. 毎朝、通勤途中にコーヒーショップでコーヒーをテイクアウトする
  2. スマートフォンで、ついついネットショッピングやアプリ課金
  3. 会社帰りに、用事がないのにコンビニに毎日立ち寄る

上記にあてはまる行動をしていませんか?

お金が貯まらない人ほど、こういった誘惑に対して、自制することをしない人が多いのです。

お金は貯めようと思えば、誰にでもできることです。

それができないのは結局、お金がないのに無駄遣いしたり贅沢したりといった自制心がないから。

額の大きな出費は、当然本人も自覚しているので、買う買わないの対処は比較的しやすいのですが、上記のような出費を感じにくい小さな浪費は、自覚症状も少なく、貯金できない原因のひとつとなっています。

さらに現代は、現金を扱わずに簡単に出費できてしまうキャッシュレス化も、浪費に拍車をかけています。

では実生活で自制心を保つためには、どうすればよいのでしょうか。

マシュマロの実験にあったように、誘惑から自分を遠ざける方法がすぐに簡単にできる方法です。

例えば、コーヒーショップの前を通らない道を使ってみる、携帯は極力見ない使わない、などなど。

自分で自制心を高めることができるのであれば、それに越したことはないですが、それができそうにない人は、誘惑が襲ってきたときは、なるだけ遠ざけるという意識で過ごしてみてください。

また、お金の無駄遣いをやめたい人は以下のことを実践してみてください。

  1. 買う前に一週間待ちましょう。
  2. 一週間経っても買いたければ、もう一週間待ちましょう。
  3. それでも買いたければ、買いましょう。

3番までたどり着いた商品は、きっとあなたにとって必要なものです。

このようにしていけば、おのずとお金は貯まっていくでしょう。

 

お金がない人の共通点

お金が貯まる人と、貯まらない人は、収入が多いか少ないかに関わらず、性格が大きく関わっています。

実際私は、人生でお金に困ったことが一度もないのですが、月収16万円ほどの時でも我慢することなく、毎月5万円以上は自然と貯金できていました。

以下、お金が貯まらない人の特徴を挙げたいと思います。

  1. マニアレベルの趣味がある
  2. 車のローンがある
  3. 保険に加入している
  4. 新聞を購読してる
  5. 世の中のことに無知
  6. 若くして結婚し、家庭を持っている
  7. コンビニでたくさん買い物をする
  8. 飲み事が多い
  9. タバコやコーヒーなど、小さな出費が多い
  10. 面倒くさがり
  11. 口ばっかりで行動が伴わない

と挙げだしたらキリがないくらいですが、次に私が仕事をしている中で、破産したり差し押さえを受け、任意売却をするお客様の特徴を挙げたいと思います。

  1. 片付けができない(だらしない)
  2. 危機感がない
  3. 楽観的
  4. 悪い人ではなく、どちらかというと良い人

といったところでしょうか。

上記に当てはまる人は、注意が必要です。

 

家計簿をつけて気付くこと

テレビなどでも家計が苦しい!と言っている人をよく見かけます。

そういった人に聞きたいのは、「自らの家計を見直してみたことはあるか?」ということです。

健全に働いている人であれば、もちろん人それぞれの環境にもよりますが、お金に困ることはないと思います。

わかりやすく月収手取りで20万、一人暮らしの人の健全な例を挙げてみたいと思います。

<固定費>

・家賃 60,000円

・水道・電気・ガス代 計10,000円

・携帯代 8,000円

・インターネット代 4,000円

<変動費>

・食費 40,000円

・交際費 20,000円

・雑費 5,000円

計147,000円

あくまで概算ですが、少なくとも50,000円は貯金できる計算になります。

次に同じ条件で不健全な家計の人を例に挙げたいと思います。

<固定費>

・家賃 60,000円

・水道・電気・ガス代 計10,000円

・携帯代 12,000円

・インターネット代 4,000円

・車のローン 20,000円

・保険料 9,000円

<変動費>

・食費 40,000円

・交際費 20,000円

・たばこ・缶ジュース代 10,000円

・ギャンブル 10,000円

・雑費 5,000円

計200,000円

これで貯金は0。

それどころかたまに借金・・

それはお金ないに決まってます。

何かしらのマニアの人も、それに全部お金を注ぎ込むから、お金に困ってる人が多いですよね。

それ自体は趣味なのでしょうがない部分はありますが。

お金が貯まらない人は、一度自分の月々の固定出費を算出し、収入から固定費を引いた残りの使えるお金を理解し、毎月いくら貯金するかを決め、自動的に貯金するような仕組みを作ることをおすすめします。

その時のポイントは、以下の通りです。

【固定費】

車をあまり使わない場合は、思い切って処分。カーシェアリングで十分です。

保険も基本的には社会保険で加入している健康保険で十分です。

どうしても入りたいなら、家族がいる場合のみ、掛け捨ての保険に入りましょう。

【変動費】

タバコやギャンブルは今すぐやめる。

スタバの300円コーヒーではなく、コンビニの100円コーヒーで十分。

自販機やコンビニでの購入も極力控え、スーパーなどで購入するようにする。

家計簿をつけてみると、意外な気付きがよくあるものです。

ぜひ一度やってみてください。

また節約については、【年間10万円以上節約!】今すぐ見直すべき不要な固定費まとめもあわせてご覧ください。

【年間10万円以上節約!】今すぐ見直すべき不要な固定費まとめ
【年間10万円以上節約!】今すぐ見直すべき不要な固定費まとめ

困っている人支出を減らしたいんだけど、何を見直せばいいの? こんにちはMASA(@2103ou_masuke)です。 先日こんなツイートをしました。 【節約可能ランキング】 1位 家賃→安いとこへ引越 ...

続きを見る

 

比較サイトや電子マネー・クレジットカードで得する

「価格.com」や「比較.com」などの比較サイトを知っていますか?

比較サイトとは、複数のショッピングサイト、オークションサイトなどの情報を集め、商品の価格やラインナップを一括して整理・比較できる情報サイトのことです。

電化製品やパソコン、化粧品、ガソリン、引越しなどさまざま商品やサービスが比較されています。

何か買う場合、とりあえずこういった比較サイトを訪れて、調べてみることをおすすめします。

特に旅行や航空券なんかは、正規の値段の半額ぐらいで手に入れることができます。

また購入するときは、必ずPay Payなど電子マネーやクレジットカードを使うようにしましょう。

現金よりも素早く、衛生的に、お得に決済できるため、使わない手はありません。

電子マネーもクレジットカードも、種類や特典がとても豊富になっています。

電子マネーやクレジットカードで買うとポイントが付きますが、その還元率もものによっては1%以上になりますので、思いのほか早くポイントが貯まります。

私も実際にポイントで、5,000円分のクオカードや商品券など、毎年たくさんもらっています。

そしてこんなにお得なのに、ほとんどのカードは年会費無料ですし、すべて一括払いにすれば金利も付きませんので、お金は一切かかりません。

しかも引き落としは翌日末が多いので、無金利でお金を借りるのと同じことになります。

そして、クレジットカードを作るなら楽天カード一択です。

ここでは詳しい説明は省略しますが、調べるのが面倒だという方は楽天カードにしておけば間違いないです。

 

ふるさと納税を活用する

「無知は損」と言いますが、未だにふるさと納税のことをよく知らないという方がたくさんいます。

ふるさと納税とは、応援したいと思う好きな自治体へ寄附をする仕組みのことです。

ただし、もちろんただ寄付をするというわけではありません。

寄附をすると、寄付をした地域の自分で選んだ特産物が寄附の返礼品として貰え、さらに寄附金が税金から控除される制度なんです。

簡単にいうと、2,000円の実質負担で、控除上限額内で寄付地の特産物がもらえるという仕組みです。

なので、例えば控除上限額が10万円の人は、10万円の特産物を選ぶことによって、100,000円-2,000円=98,000円を得したことになります。

ポイントは控除上限額内で寄付をするということですが、控除上限額は収入や家族構成によって異なりますのでご注意ください。

控除上限額は、それぞれの「ふるさと納税サイト」で計算シミュレーションができるようになっていますので、年収などの数値を入力していくだけで分かります。

おすすめの「ふるさと納税サイト」や「返礼品」は下の記事をご参照ください。

ふるさと納税
楽天ふるさと納税でお得にポイント最大30%還元!おすすめ商品3選

困っている人ふるさと納税のサイトってたくさんあるみたいだけど、どこがいいの? サイトは楽天ふるさと納税を利用するのが一番お得だよ!MASA 困っている人どの商品がいいの? 人それぞれだと思うけど、おす ...

続きを見る

 

【お金の増やし方①】お金持ちへの方程式

ここからは、お金を増やすには、どうすればいいか解説していきます。

最初にお金持ちになるための方程式を紹介します。

金持ちへの方程式 =(収入 - 支出)+(資産 × 運用利回り)

とても分かりやすく単純な方程式です。

当たり前のことですが、収入を増やし支出を減らし、それで残った資産を運用して増やしていくことが、お金持ちへの方程式になります。

しかし、なぜ多くの人にこれが解けないのか。

理由は資産の意味を理解していないことと、運用利回りを上げる術を知らないからです。

この方程式で最も重要なことは、資産運用の部分の数式だけが、唯一「かけ算」だということです。

たし算とかけ算だったら、かけ算の方が当然早く数字を増やすことができます。

この公式を理解している人はおそらく、100万を1,000万にするのも1,000万を1億にするのも同じことだということがわかると思います。

ただしすべての始まりであり、前提となるのはやはり収入です。

収入の増やし方は下記記事をご覧ください。

【副業を始める人へ】 稼げて資産になる おすすめ副業教えます
サラリーマンにおすすめの稼げる在宅副業【ネットビジネスと不動産】

困っている人副業を始めようかと思ってるんだけど、おすすめの副業ってある? おっ、いいね!それだったら実際に私がやってきた副業を紹介するねMASA こんにちは専業大家のMASA(@2103ou_masu ...

続きを見る

多くの人は、無駄な支出によって収入の多くを失ってしまいます。

アメリカの金持ちを研究した報告では、金持ちのほとんどが質素な生活をしているという結果が出ています。

金持ちはケチだとよく言いますが、ケチだからこそ金持ちになれた、言い方を変えれば自制心が強いからこそ金持ちになれたと言えます。

ギャンブルが好きな人、たばこやコーヒーなどの嗜好品が好きな人、買い物が大好きな人は、自制心が弱く自分の欲求にすぐに負けてしまう人たちです。

贅沢はお金持ちになってからにすべきであって、先に贅沢してしまうからいつまでたってもお金は貯まらず、資産も増えません。

この方程式を理解できない人は、コツコツと収入を増やすか支出を減らすしかありません。

運用方法を知りたい方は、下のリンクの記事をご覧ください。

【初心者でも少額からできる副業】失敗しないローリスクミドルリターン不動産投資法|MASA@38歳でセミリタイア|note

 

【お金の増やし方②】凄まじい複利の力とは

アインシュタインは「20世紀最大の発見は複利の力だ」と言っています。

複利の力とは、お金には利子(金利)がつきますが「利子にもまた利子がつく」ことを「複利」といい、小さく見える利子が、長期になると複利の力が加わって、何倍にも拡大することを言います。

金利が高いほど、また期間が長いほど、「複利の力」が大きく働き、お金はどんどん増えていきます。

では実際にその凄まじい複利効果を、それぞれ条件の違う5人が30年運用した場合でみてみましょう。

 

年数

A

B

C

1100100100100100
2200200210220230
3300300331364399
4400401464537619
5500502611744904
66006027729931276
770070394912921758
8800804114416502386
9900905135820803201
1010001007159425964262
1111001108185332155641
1212001210213839587433
1313001312245248509763
14140014142797592012791
15150015163177720416729
16160016183595874421847
171700172140541059328501
181800182345601281237152
191900192651161547448397
202000202957271866963017
212100213264002250382022
2222002235714027103106728
2323002338795432624138846
2424002442885039248180600
2525002546983547198234880
26260026491091856738305444
27270027531211068185397178
28280028571342181922516431
29290029621486398407671460
303000306616449118188872999

A:毎年100万円ずつタンス貯金
B:毎年100万円ずつ定期貯金(金利0.005%)
C:毎年100万円ずつ投資して10%運用
D:毎年100万円ずつ投資して20%運用
E:毎年100万円ずつ投資して30%運用

 

複利の力にビックリですよね。

この表を見て思うのは、初期の金額と運用利回りがいかに重要かということです。

同じ10年でも最初の10年と最後の10年だと増え方がまったく違いますし、10%利回りが違うだけでこんなにも差が出るということは、1%でも大きな違いが出ることになります。

複利の世界では、たった1年とたった1%の違いが、決定的な差になるということです。

 

まとめ

いかがでしたか?

当たり前のことですが、収入を増やし、支出を減らし、残った資産を運用すればお金は貯まっていきます。

その方法を解説してきましたが、できている項目は何個ありましたか?

お金に困っている人は、ほとんどのことができていないのではないでしょうか。

お金を貯めようと思い始めた最初の頃は、小さなことの積み重ねが大事になります。

今を我慢してお金持ちになってしまえば、小さいことは気にしなくても、お金に困るようなことはなくなります。

自制心を強く持ち、将来ラクをするため、自分の為に頑張って資産を積み上げていきましょう。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

元大手不動産トップ営業マンの専業大家が教える不動産投資講座【全20本300時間の動画講座】

遂に完成しました!!

元大手不動産仲介トップ営業マンで現在専業大家である私MASAが作った、不動産投資をこれから始めたい人、うまくいっていない人、さらに学びたい人のための不動産投資オンライン教育プログラムです。

全20本300時間におよぶ動画講座ですので、気軽にストレスなく学ぶことができます。

興味がある方は、システムの関係で限定5名様(残り2名様)ですので、お早めにどうぞ!

失敗しない不動産投資講座

-お金・投資

© 2021 ためなるブログ Powered by AFFINGER5